日本画家 加藤 佳子

アクセスカウンタ

zoom RSS 「岩肌染める紅殻工場」・伊賀市に寄贈

<<   作成日時 : 2015/08/26 22:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本年5月に開催の、【第12回 佳旺会日本画展】に出展しました、「岩肌染める紅殻(べにがら)工場」を、伊賀市役所様に寄贈させていただけることになりました。

画像


伊賀市にある、採石場と弁柄工場の二箇所のスケッチを元に製作し、日展に入選した作品です。150号

弁柄(べんがら)とは、赤色顔料の一種で、塗料・絵の具や、ガラス・金属の研磨剤などに用いられ、紅殻(べにがら)とも呼ばれます。

作品にゆかりのある伊賀市の、市役所本庁舎に展示していただけるとのことで、この上なく嬉しく思っております。

画像


明日8月27日(木曜日)の14:00から伊賀市役所にて、寄贈セレモニーに出席させていただきます。

お世話になっておりますご関係者の皆様に深く感謝いたしますと共に、今から楽しみな気持ちでいっぱいです。

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

※ トラックバック / コメントは、受け付けておりません。

プロフィール


リンク


ブログランキング

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村 ・ 日本画
「岩肌染める紅殻工場」・伊賀市に寄贈 日本画家 加藤 佳子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる